• 新代表・大橋が指揮をとった(元井可奈子撮影)

  • 演武を披露した及川・岩見組(岡田あおい撮影)

  • 応援に欠かせないブラスバンド部(菅野真由子撮影)

学生のパフォーマンスで陸上部を応援!

[その他](2019年01月12日 20時37分)

1月3日、應援指導部ブルーペガサスを中心に多くの駒大OB、OGが大手町・ゴールで箱根駅伝を走る陸上部を応援。その後、駒澤大学同窓会主催の新年祝賀会が都内ビルにて行われた。駒大OB、OGをはじめ多くの人が参加した。

 少林寺拳法部の演武、應援指導部ブルーペガサスのパフォーマンスが行われ、会場は大いに盛り上がった。
 少林寺拳法部からは、及川幹太(仏3)と岩見凌(仏2)が奉納演武を披露。及川、岩見は昨年11月に行われた少林寺拳法全日本学生大会の男子三段以上の部で6位の成績を収めている。迫力のある動きで会場の参加者を魅了した。
 應援指導部ブルーペガサスは、2日間に渡って箱根駅伝沿道で陸上部を応援。ゴール後に本会場へ駆けつけて、全力のパフォーマンスを披露した。

発行冊子最新号一覧背景(左)

その他の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)