• 5回にダメ押しの2点適時打を放った岩田=八王子市民球場で(富岡亮弥撮影)

  • 渡邉は今季6勝目を手にした

  • 3安打2打点を挙げた岩崎。塁上で笑顔+ガッツポーズ

  • 今季はこれまで守備のみの出場だった柳原。9回に代打で出場し、左方向へ強い打球を打つも、相手の好捕に阻まれた

  • 三塁コーチャーとしてチームを支えている葛西も9回に代打で出場した

今季4度目の2桁得点で勝点3獲得!2部優勝に向けて突き進む!

[準硬式野球部]東都大学準硬式野球春季リーグ2部対國學大2回戦(2018年05月15日 01時33分)

東都大学準硬式野球春季リーグ2部対國學大2回戦が5月14日、八王子市民球場で行われた。結果とメンバー(駒大のみ)は以下の通り。

駒 大 204 120 001 =10
國學大 001 100 000 =2

      打安点
(6)山 名 300
(7)亀 岡 420
(9)長谷川 511
  船 崎 000
(2)岩 崎 532
(3)朝 木 521
(5)加 園 312
(4)稲 葉 410
 H葛 西 100
 4井 上 000
(D)大 谷 100
 H佐 藤 200
 H柳 原 100
(8)岩 田 422
    計 38128
二塁打:朝木、加園(3回)
三塁打:岩崎(3回)

      回  打安責 奪三振 四死球
◯渡 邉  6  2762  7   3
 山 下  3  1110  4   0

 今日も初回に先制し、握った試合の主導権を最後まで離さなかった。四球と野選などで無死二、三塁とすると、得点圏に強い長谷川陽祐(経3)が先制適時打を放つ。その後も3回に長谷川から加園凌大(経3)まで4者連続得点、5回には2死二、三塁から岩田励史(文2)がダメ押しの2点適時打で突き放すなど、終わってみれば4試合ぶりの2桁得点となった。
 渡邉直輝(市4)は先発として5試合目の登板。4回まで毎回走者を出すも、最少失点で踏ん張る投球で6回を2失点に抑えた。7回からは山下翔(経4)が登板し「4年生リレー」で試合に勝利。これで勝点3を獲得し、2部優勝にまた一つ近付いた。

◆加園凌大(経3)
「(初回に2点を先制し幸先の良い試合の入り方だったが)前の試合から2週間ほど期間が空いたがみんな試合勘が薄れることなく戦っていけた。雨もあって全体での練習が十分できたわけではないが、今日の試合に向けてみんな個々で仕上げてきてくれた。(序盤に大量得点ができて試合を優位に進められたのではないか)連打に加えてみんなが次の塁を盗塁、走塁で狙うという意識でいけたのが大量得点に繋がった。それが試合中の余裕にもなってピンチでも最少失点に抑えることができたのではないか。(これで勝点3。2部優勝が近づいてきているが)残り2試合は(1勝1敗で)もう後がないし、ここから負けるともう勝点が取れないので勝ちを目指してやっていく。(金曜日の試合に向けて意気込みを)法政には関東大会で負けた悔しい思いがあるので、ここで勝点を獲ってリベンジできるようにみんなで向かっていきたい」

◆渡邉直輝(市4)
「(今日の試合を振り返って)今日は少し調子が悪かったが、調子が悪いなりに配球を気にして投げれていたので悪くはなかった。(試合の中での工夫は)球速を落としてコントロールを意識して投げた。(毎回走者を出しながらもしっかりと抑えたが)結構毎回ヒットを打たれたりフォアボールを出したりしたが、要所で守備に助けられたところもあって抑えることができた。(打線は序盤に大量得点だったが)かなり楽に投げられた。この点差のおかげで試合の中で色々試すことができた。(勝点3を獲得し優勝も近付いてきたが)ここまできたら優勝したい。あと残り2戦勝てるようにしたい。(今日で6勝目ですが)今日で6勝、凄いっす(笑)翔にも勝ってほしいです。(金曜日に向けて意気込みを)まだ練習があるのでその中で今日の課題を消化して、ピッチャーは試合に向けてしっかり準備できるようにやっていきたいと思います」

◆岩崎文哉(営3)
「(本日3安打2打点の活躍だったが)前の試合から間が空いていて自分自身で(打てるか)不安だったが、打てなかった打席も内容のあるものだったし2打席目はシュアにヒットを狙っていったら結果が出た。最近打撃フォームをいじって、それがハマっているのでこれを続けていけるようにしたい。(今までは打撃時に足を上げていたが)個人的にはタイミングを取るようにするのと、前に突っ込む癖があるのでそれを直すために練習してきて、それが今結果に繋がっている。(チームは勝点3を獲得したが)勝点3で優勝できるのは他のチームがこけてくれればの話。やっぱり4個目を取るのが大事だと思っていて、そのための今日の試合だったので。この流れで金曜日も勝って勝点4を獲れば、ほぼ確実に優勝ができると思うので勝てるようにしたい。(法大Ⅱも青学大も第3戦目で負けられない試合になるが)第2戦であろうと第3戦であろうと試合の入り方は変わらない。自分たちは1回勝っているのでポジティブな気持ちを持って、それをチーム全員で共有して戦っていきたい」


※次戦、対法大Ⅱ戦3回戦は5月18日(金)9:45より府中市民球場にて行われる予定。

■府中市民球場へのアクセス
 JR武蔵野線 「北府中駅」下車 徒歩5分
京王線 「府中駅」 下車 徒歩7分
京王バス (東芝前・総合医療センター経由)
国立駅行き市民球場前 下車1分

発行冊子最新号一覧背景(左)

準硬式野球部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)