• 笑顔で肩を組む二人の中村(石曽根和花撮影)

  • 箱根駅伝を走りたいと語る中村大成(田中碧撮影)

  • 出雲から駅伝出場を狙う中村大聖

陸上部夏合宿‘16 Vol.2~Wなかむらたいせい、夏を越え駅伝出場を目指す~

[陸上競技部](2016年08月26日 21時46分)

8月16日~9月2日の日程で、長野県(野尻湖→志賀高原→野尻湖)で夏合宿を行っている陸上部。今回は、合宿初参加となる1年生、中村大成(法1)と中村大聖(政1)のダブルなかむらたいせいに、初合宿の感想や今後の抱負について語ってもらった。

―上半期のシーズンを振り返っていかかがでしたか

中村大聖(以下、大聖):最初は掃除などの仕事が大変で練習とうまく両立できておらず、授業が始まって、さらに大変になって正直春のシーズンはあまり納得した結果は出せませんでした。夏合宿に入る前の記録会でシーズンベストを出せたので最終的には少しまとめられて夏合宿に入れたと思います。
中村大成(以下、大成):高校時代からのケガが長引いてしまってあまりいい状態ではありませんでしたが、合宿のあたりからしっかり練習できるようになってきて上半期の分も挽回できるようにこれから頑張っていきたいです。

―大学に入ってからの寮生活には慣れましたか

大聖:高校は自宅から通っていたので、初めての寮生活です。1年生は決まりが多くて大変ですが、先輩たちもやってきたことですし、同期とも先輩たちともずっと同じ時間を過ごしているのでやっぱり楽しいです。
大成:僕も高校時代は通いでした。一人っ子なので最初は新鮮な感じでした。やはり仕事は大変ですが、楽しく生活しています。

―初めての夏合宿はいかかがですか

大聖:やるときはやって自由な時間も多いですし、監督も自分たち1年生を気にかけてくれるので疲労でまったく動けないということはないです。
大成:自分もそこまで疲労を感じていませんが、やはり体はきついです。

―夏合宿での調子はいかかがですか

大聖:最初の週は距離走がメインでしたが、2週目に入ってインターバル走が増えてきて標高も高くてまた違ったいい練習ができました。3週目に入ってまた距離走が増えて、体にはきついですがいい練習ができたので、秋には力がついていいタイムが出るのではないかと思います。
大成:1次の野尻湖の合宿で暑さもあってなかなか対応できなかったのですが、2次の志賀高原では涼しい環境で練習ができていて自分自身の調子も上がってきているので、このままケガなく合宿を終えたいです。

―夏合宿の間、練習以外はどう過ごしていますか

2人:洗濯が多くて部屋にはほとんど戻れていません(笑)

―普段は練習以外どう過ごしていますか

大聖:1年生は仲が良いのでみんなで出かけたりご飯に行ったりしています。たまに先輩からもご飯に誘ってもらっていてとても良い雰囲気で過ごしています。
大成:記録会とか、1年生同士お互いに興味がありますし近いのでどうせだから見に行こうと勝手に応援に行ってますね(笑)

―チーム内にライバルはいますか

大聖:東北たいせい(中村大成)は意識していますが、先輩たちに追いついて追い越したいです。高本さんや中村佳樹さんを近い目標にしています。
大成:1年生で一番意識しているのは栄のたいせい(中村大聖)で、一番走れているので勝ちたいです。それから2年生の先輩を1人でも多く食いたいです。

―同じ名前のお二人ですが意識しあっていますか

2人:はい(笑)
大聖:切磋琢磨していきたいです。
大成:同じです。

―チーム内ではどう呼ばれていますか

大聖:栄と東北です。高校名ですね(笑)

―初めての駅伝シーズンが始まりますが、どの駅伝を走ってみたいですか、またチームにどのように貢献していきたいですか

大成:やはり三大駅伝には出たいですが、まだ僕らの実力的には厳しいのでとにかく箱根駅伝を走りたいという目標をもってやっていきたいです。走れるならどの区間でもいいので、駒大の優勝に貢献できる走りをしたいです。
大聖:もちろん出雲から狙っていきたいと思っています。先輩方もとても強いのですが、下からの突き上げがなければ優勝は難しいと思いますし、中堅の選手がいかに強いかがポイントになってくるのでもちろん走りたいのですが、走らせてもらえる時にしっかり走れる実力をつけたいです。特に走りたい区間は、平坦で勝負したいです。

―残りの夏合宿と駅伝シーズンに向けての意気込みをお願いします

大聖:目標としているのは1年生のときの工藤さんの進化した走りです。監督からも似たような体系だと言われているので、自分も夏合宿を越えて秋にいいタイムを出して、まったく違った走りがしたいです。
大成:残りの夏合宿はケガせずしっかりやりきって、自分も夏合宿をやりきった後の工藤さんみたいな存在になりたいです。

続いての更新は2年生特集です。お楽しみに!

発行冊子最新号一覧背景(左)

陸上競技部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)