• 卒業を迎える4年生=駒澤大学駒沢キャンパスで(田中碧撮影)

  • 大八木監督から駒大生として最後の言葉をもらう

  • 卒業後はそれぞれの進路へ向かう4年生たち

卒業式特集~陸上競技部~

[陸上競技部](2017年03月25日 03時25分)

平成28年度駒澤大学卒業式が3月23日と24日に、駒沢キャンパス記念講堂で開かれた。陸上部では9名の卒業生にコメントを頂いた。

◆浅石祐史 (市場戦略学科卒)
「(駒大を選んで良かったところは)監督、コーチ、先輩、後輩、同期だったり、いろいろな人と出会えたことは一生ものなので、良い人たちに巡り会えて良かったと思う。(大八木監督へ)最後まで走れないときでも見捨てずに面倒見てくれてありがとうございました。(藤田コーチへ)けがが多い中、いろいろなアドバイスをいただいてとてもためになったし、これからの陸上人生にプラスになると思う。本当にありがとうございました。(後輩へ)今年1年悔しい気持ちをもってやれると思う。1年は本当に短く、箱根はすぐにきてしまうので、歯を食いしばって努力していってほしい」

◆大塚祥平 (経営学科卒)
「(卒業の実感は)3月中旬からもう企業に入っていて、徐々に感じている。(4年間の思い出は)ほんとに駒大でよかったと感じていて、4年間で1番は同期と仕事をしたり遊びにいったりしたことが楽しかった。(社会人としての目標は)走りながら仕事もすることになっていくので、自覚を持って恥ずかしくない社会人になっていきたい」

◆金尾圭祐 (商学科卒)
「(駒澤大学で過ごした4年間は)同期に出会えたこと。(卒業した今の心境は)学生が終わったと実感している。自分にとってこの4年間はつらいことばかりで終わって少しほっとしている。今は実業団に入ってから、お世話になった方にいい報告ができるように頑張りたいという気持ちでいっぱい。(どんな社会人になりたいか)実業団でこれからも競技を続けていく。今まで後輩達にいい姿を見せられなかったので、駒大とは違う地に行ってからも、「金尾先輩が頑張っている」と思われるような社会人、選手になりたい」

◆中谷圭佑 (経済学科卒)
「(駒大を選んで良かったところ)ユニバーシアードや世界ハーフなどいろいろな大会に出場できたのは、大八木監督が本当に厳しく指導してくださったおかげ。甘い環境にいたらこんなに強くなれなかったと思うのでとても感謝している。(後輩へ)自分たちも頑張ってきたが、自分たちよりもさらに頑張ってくれると思うので、期待して応援している」

◆中村佳樹 (GM学科卒)
「(4年間で1番の思い出は)3年の箱根で走ったことが1番印象に残っている。(陸上は)銀行にも陸上部があるのでそこで続けていく。銀行員をしっかりやりながら走っていきたい。(社会人としての目標は)今まで陸上をやってきて培った根気強さを持って、向上心を持ってどんどん上の役職を目指してやっていきたい」

◆西山雄介 (経済学科卒)
「(駒大で良かったと思うところは)競技面でも、人間的にも、全体を通して成長できたかなと思う。この成長を社会人になっても生かさないと意味がないと思うので、大学で学んだことを活かして社会人になりたい。(4年間で印象に残っていることは) 全てにおいて。一つひとつが印象深い。(社会人としての目標は)実業団で競技を続ける以上、世界で戦える選手を目指していきたい。一気に世界というのは難しいと思うので、一つひとつ課題をクリアしていって、最終的には世界で戦いたい」

◆広瀬匠 (法律学科卒)
「(駒澤大学で過ごした4年間は)厳しいところだと言われて入って、周りには日本代表になるような強い選手がいてその中でいろいろな感性を磨けたかなと思う。(卒業した今の心境は)これから学生ではなくなって、自分自身の責任というものが大きくなることに対して正直嫌だなって気持ちはあるが、それと同時にこれから自分で働いていくことに対する楽しみがある。期待と不安があるという感じ。(どんな社会人になりたいか)1人でも多くの人を救える消防士になりたい」

◆吉澤雄喜 (歴史学科卒)
「(4年間で印象に残っていることは)やはり夏合宿。1年から3年までは選手として参加していたがつらかった。特に自分は体重がないのもあり大変だった。(どんな社会人になりたいか)自分には将来的にやりたいことがあるので、それに向けて。あとは正しいことは正しいときちんと言える人になりたい」

◆吉田理人 (仏教学科卒)
「(卒業を迎えて)4年間大変だったことも多かったが、自分にとって必要な4年間だった。(印象に残っていることは)寮の決まりが厳しかったので、なかなか対応できなかったこと。(思い出は)いろいろありすぎてなかなか決められない。(どんな社会人になりたいか)この4年間で人間的に成長させてもらった。社会人になって、その面で生かしていきたい」


*陸上競技部の皆様、ご卒業おめでとうございます。
多くの取材を受けていただき、本当にありがとうございました。今後のご活躍を心よりお祈りしております。

発行冊子最新号一覧背景(左)

陸上競技部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)