• 自己ベスト更新の杉山=日本体育大学健志台陸上競技場で(伊藤大志撮影)

  • 雨の中力走した谷

杉山が自己ベスト更新!

[陸上競技部]第252回日本体育大学長距離競技会(2016年09月25日 11時25分)

第252回日本体育大学長距離競技会が9月24日、日本体育大学健志台陸上競技場で行われた。結果は以下の通り(上位3名と駒大のみ)。

【1500m】
〈10組〉
1位 清水 鐘平 (山学大) 3:51.25
2位 阿久津 良太 (山学大) 3:52.47
3位 杉山 秀樹 (経2) 3:53.52 ☆

【800m】
〈6組〉
1位 坂口 諒 (東大) 1:57.56
2位 小川 拓 (日体大) 1:59.14
3位 若杉 亮 (東大) 1:59.80
6位 谷 尚威 (仏2) 2:00.90

【10000m】
〈23組〉
1位 アレクサンダー ムテイソ (NDソフト) 28:01.27
2位 ドミニク ニャイロ (山学大) 28:02.16
3位 ジョセフ オンサリゴ (NDソフト) 28:24.81
23位 中西 亮貴 (地3) 29:34.70★
※☆は自己ベスト、★は初出場

1500mには、杉山が出場。前半から順調にレースを進める。後半、苦しそうな表情を浮かべる場面もあったが、残り200mでスパートをかけ、自己ベストをマークしゴール。夏合宿の成果を発揮した。800mには、谷が出場。後方からのスタートとなり、そのままペースを上げることができず、悔しい結果となった。

杉山秀樹
「(今日は)夏に走り込んでいたので、スタートラインに自信を持って立つことができた。結果的に自己ベストも出せたので良かった。(雨が降っていたが)それほど気にはならなかったし、影響も特に感じなかった。(調子は)夏にスタミナ系の練習を積んだおかげで、レースでラストも余裕を持ちながらスパートをかけられることができるようになってきた。(今後は)今のところはトラックで勝負していきたいと考えている」

発行冊子最新号一覧背景(左)

陸上競技部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)