• 目標を語る大八木監督=駒沢大学深沢キャンパスで(足立夕季撮影)

  • 抱負を話す窪田

陸上競技部創立50周年記念会

[陸上競技部]駒沢大学陸上競技部創立50周年記念会(2013年06月15日 15時26分)

 駒沢大学陸上競技部創立50周年記念会が6月15日、駒沢大学陸上競技部OB会主催のもと駒沢大学深沢キャンパスで行われた。会場には陸上OBをはじめ、多数の来賓がかけつけた。以下は監督と選手のコメント。

◆大八木弘明監督
「やはり何でも初めが肝心だと思う。私で監督は4代目になり、コーチの時から駒沢大学の職員として、現場は任せると言われて感謝している。任せていただいたので、やらなければいけないという気持ちがあるし、ここまでやってきた。(箱根には)5年勝っていない。なかなか厳しい部分があるが勝ち続けていたチームだから言われるのは仕方ないと思っているから、しっかり気持ちを入れて、選手ともども頑張っていきたい」

◆窪田忍(経4)
「箱根駅伝での優勝が今年の目標。箱根駅伝は3回、三大駅伝では9回走らせてもらっているが、一番感じるのは駅伝で勝つ難しさ。全員が力を出し切るのが難しいと思う。次の箱根駅伝こそは勝ちたいと思っている。主将である私を中心に、また、4年生、上級生を中心にしっかりと結束していって、次の箱根こそは優勝したいと思う」

発行冊子最新号一覧背景(左)

陸上競技部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)