ミスが響き、決勝進出ならず

[チアリーディング部BLUE JAYS]第21回全日本学生チアリーディング選手権大会(2009年12月13日 00時00分)

 第21回全日本学生チアリーディング選手権大会DIVISION1予選が12月12日、国立代々木競技場第1体育館で行われた。笑顔で演技をスタートさせたが、序盤のスタンツを失敗する。その後は高さあるジャンプやキレのあるダンスで駒大らしさをアピールするが、細かなミスやラインオーバーなどで減点。昨年同様、決勝進出とはならなかった。

◆菊池理沙子主将(営3)
「(チーム状態は)練習の時も問題なく動けてて、すごく良かった。(演技の出来は)(フォーメーションとか)いろいろ変えたりしたのが大変だった。不安要素はなかったけど、出来はよくなかった。(今年1年振り返って)チームとしてすごく成長できたけど、その分課題も多い。1つ上がいないので、学年としてまとまって下を引っ張る姿勢が見れたのは良かった。(来年に向けて)コーチと一緒にレベルアップしたいし、4年生としてサポートしていきたい」

◇関連情報

発行冊子最新号一覧背景(左)

チアリーディング部BLUE JAYSの前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)