• 負傷した正キャプテンの森健太に代わり、シーズンを通してチームをけん引してきた種岡

MF種岡岐将、生まれ育った地でプロへ!J3栃木SC加入内定!

[サッカー部](2017年01月18日 13時04分)

守備的MFとしてチームを支えてきた種岡岐将(地4)が、Jリーグディビジョン3所属の栃木SC加入が内定した。種岡は13年に市立船橋高校から駒大に入学。4年時からボランチのスタメンを射止め、リーグ戦19試合に出場。体を張ったプレーでチームの攻守にわたり貢献してきた。また第2節で負傷した森健太(経4)に代わり、チームのキャプテンとして駒大イレブンをまとめあげた。プロフィールは以下の通り。




◆種岡岐将(地4)
1994年4月4日生まれ
177cm 72kg
経歴 今二FCプログレス(現:今市FCプログレス) → 今市中 → 市立船橋高 → 駒澤大

◇2016年度リーグ戦
出場:19試合
ゴール:1(5節対明大戦)
アシスト:0

発行冊子最新号一覧背景(左)

サッカー部の前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

前後のニュース

発行冊子最新号一覧背景(右)
発行冊子最新号一覧背景(左)

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

発行冊子最新号一覧背景(右)